Concept

体をゴムで包んだような服。

体型の自信のない部分を隠す服ではなく、

着ることによって良いところを伸ばすという意味の服です。

欠点だと思っていた部分を、

一つでも多くの魅力的な部分に変えるお手伝いができれば、と考えています。

gommeは2017年9月でブランド設立28周年を迎えます。

ここまで長い間お客様にご愛顧頂けたのは、物作りに対する真摯な姿勢を貫いていること、 それに尽きると考えています。

gommeは現在のアパレルメーカーでは珍しく、昔ながらのアトリエを構えています。

アトリエには数種類のミシンがあり、デザイナーが描いたデザイン画をパタンナーが型紙におこし、トワルを組みます。

そして幾度も修正を重ね、一つの洋服が生み出されるのです。

パソコン一つで洋服ができる時代に、私たちのやり方は古いのかもしれません。

しかし、手を動かし頭に汗をかくことで、ただの「モノ」では終わらない洋服を、

大切なお客様に届けることができると考えています。

gommeの洋服は一部の商品を除き、国内生産 “made in Japan”にこだわっています。

オリジナルの生地を企画し、国内有数の縫製工場で縫い上げられた洋服は、

流行に関係なく長い間着ていただけると確信しています。


Designer


真木洋茂  Hiroshige Maki

1989.8      株式会社ワイズ退社

1989.9      株式会社マキヒロシゲアトリエ設立

       gommeブランド発表

1995.10    93-94 A/W 東京コレクション発表

1998.10    99 S/S パリコレクション発表

2014.9      ブランド設立25周年を迎える